メニュー

訪問看護ステーション Reafあまがさき

訪問看護ステーション Reafあまがさき

私たちの訪問看護

私たちは精神的困難を抱えた方が、自分の声で、
自分のやりたい事を伝え、希望をもって地域社会
自立して暮らせるよう寄り添います。
Wrapとオープンダイアローグのエッセンスを
取り入れた訪問看護を行います。

Reafあまがさき

Reafあまがさき

訪問看護ステーション
Reaf(リーフ)あまがさきは、

兵庫・尼崎・大阪エリアにお住まいの方のために作られた心療ケアサービスです。精神病やうつ病の方が、自分の声でやりたいことを伝え、希望をもって地域社会で自立し自己の生活を楽しめるよう寄り添います。WRAPというココロの声に向き合う“対話”によるケアで、訪問看護という新しいカタチでのサービスを実現しました。

精神科訪問看護ってなぁに…?

精神科訪問看護ってなぁに…?

内容

精神科訪問看護とは、精神疾患を抱えてる方やココロの治療を必要とされている方に看護師や精神保健福祉士・作業療法士などの医療スタッフが、自宅や施設にお伺いして、必要な心身のケアや療養生活をサポートするサービスです。
不安を抱えている方が家庭や地域社会で安心して快適な生活が送れるようご支援をいたします。

ご利用いただける方

  • 閉じこもりがちな方
  • 身の回りのことがうまくできない方
  • 精神症状により生活にお困りの方
  • 寂しさや不安で生活がしにくい方
  • 人との関わりがうまくできない方
  • etc...

統合失調症、双極性障害、不安障害、適応障害、アルコール依存、薬物依存、知的障害、発達障害など、精神疾患全般

精神科訪問看護の詳細

精神科訪問看護ってなぁに…?

私たちの思い

私たちの目標外

  • 行き過ぎた管理
  • 医療機関重視の関わり
  • 閉ざされた会話
  • 医療者の思いや考え方のおしつけ

私たちの目標

  • 自立につながるサポート
  • 地域とのつながりを大切にした関わり
  • 開かれた対話
  • あなたの思いや考え方を大切に

私たちReafあまがさき(リーフあまがさき)は、訪問看護により、精神障害でお悩みの方の心のケアをサポート。みなさんの心の中にある、「自分を、自分らしく生きる」ということを一緒に考えます。尼崎・塚口という地域でもっと心地よく、安心して生活するため「自分で決める力」をつけるために、何気ない“対話”の中でヒントを探しに行きましょう。こころのドア開けてみませんか?みんなで支えませんか?こころの木…

お伺いいたします

お伺いいたします